本文へスキップ

健歩会

平成27年5月8日(金)世界遺産富岡製糸場日帰りバスの旅

当日の参加者は80名、まずは下仁田コンニャクパークにてコンニャクバイキングの試食に舌鼓。
次いで世界遺産である富岡製糸場を見学。富岡製糸場は明治5年にフランスの技術によって出来た工場であるが、日本独自の自動製糸機の実用化に向けて絶え間ない技術革新が行われたとか、
実にすばらしい設備を持った工場であると感銘を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




                     HOMEへトップへ