本文へスキップ
同好会

粟田歌謡会

代 表 者  勝山 登
創   部  平成27年4月18日 
会 員 数  17名。
費 用 入会金 2,000円 装置借用費月 1,200円
開 催 日  月4回(第1・2・3・4火曜日)
歌謡会発足の経緯
 粟田町住民の高齢化が進み、自家用車やバスで野比や北久里浜に出かけてカラオケをするより、好き同志が気軽に安く歌える場所がないかを探していました。たまたま、町内会館新築計画が発表されました。本格的なカラオケ装置借用の目途も立ったところでカラオケ同好会の立ち上げをする運びとなりました。

歌謡会の活動
 それでは、粟田歌謡会の幕を開けます。毎回オープニングソングは誰がやるかで、遠慮して譲り合うこともありますが、始まれば、次の曲を歌うまで30分位掛かる程盛況です。
 メンバーのジャンルは様々です。昭和の唄を自分の青春と重ねて歌う人、北国のふるさとを哀愁込めて歌う人、また新曲もあります。時には、歌詞が好きなのか、歌手が好きなのか、上手に女性歌手の曲を歌う男子メンバーも居ます。上手に歌うだけでなく、歌うのが楽しいメンバーの集まりのため、時に間違ったりしても嫌な顔もせず、笑の渦に飲み込まれてしまいます。デュエットもあり、和気あいあいがモットーです。
 歌の合間には、女性メンバー差し入れの美味しい手料理を食べながらのコミュニケーションがまた楽しみです。
 盛り上がり、4時間近く、歌い続けたカラオケもそろそろ終わりとなりますが、この会のフィナーレは、恥ずかしいなどは忘れ、メンバーみんなで輪になって手を繋ぎ、都はるみの♪「好きになった人」を合唱して幕を閉めます。これがまた楽しい笑いです。
 町内の皆さんに、この歌謡会に是非参加と言いたい所ですが、居心地がいいのか退会者が無く、現在は満員状態です。



                     HOMEへ